ダニエルカールの現在の仕事や住まいは?年収はいくら?

タレントのダニエルカールさんの現在について迫ります。

また、ダニエルカールさんの仕事や住まい、年収に至るまでリサーチしました!

ダニエルカールの現在

ダニエルカールさんと言えば「山形弁を話す外国人」として有名になりました。

山形弁しか話せないというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、ダニエルカールさんの母国語は英語ですし、ドイツ語も片言ですが話せるそうです。

そして知らない方も多かったかもしれませんが、普通に標準語も喋れます。

最近、テレビでの露出が減っているダニエルカールさんですが、現在はどんな活動をしているのでしょうか?

ダニエルカールの現在の仕事

この投稿をInstagramで見る

@vivihairarcadiaがシェアした投稿

スポンサーリンク

ダニエルカールさんは大学卒業後に山形県に赴任し、中学校で3年間英語教育に従事していました。

その時に英語教師をしていた現在の奥様と出会ったそうです。

奥様との間には3人の息子さんにも恵まれています。

現在のダニエルカールさんは、タレント育成関連の会社を立ち上げていて、そこの社長兼タレントが本業となっています。

あとで触れますが、メインとなっているのは自身の著書発売だったり、講演会などが収入源となっているようです。

テレビに関わるお仕事としては、「YOUは何しに日本へ?」のナレーターを務め、サッポロ一番のCMにも出演しています。

ダニエルカールの現在の住まい

あれだけ山形弁を話すので、てっきり住まいも山形県に構えているのかな?と勝手に思っていましたが、ダニエルカールさんは現在東京都内のマンションにお住まいです。

4LDKの間取りでリビングは20畳もあるそうです。

家族5人で住むのには充分な広さですね。

まあ、考えてみますと、ダニエルカールさんのライフワークはほとんど都内でしょうから、山形に住んでいるという考えは短絡過ぎました…。

ダニエルカールは本や講演なども

先ほども少し触れましたが、ダニエルカールさんは本も出版していますし、講演会も精力的に行っています。

芸能や文化、人権などをテーマとした講演を、年100回以上行っています。

スポンサーリンク

また、英語教育に関わる本も多数出版しています。

幅広い分野で活動されていますが、ダニエルカールさんからは日本を愛しているココロが伝わってきます。

また奥様も家庭教師の派遣会社を経営されています。

もともと英語教師だったわけですから、英語はペラペラなのでしょう。

現在は先生が50人。

生徒数は70人を超えていて、ダニエルカールさん同様忙しい日々を送っているようです。

夫婦でやり手社長とは、やはり似た者同士が引き合わせられる運命だったのかもしれません。

ダニエルカールの山形弁研究家とは?

この投稿をInstagramで見る

nagachan090628さん(@nagachan090628)がシェアした投稿

ダニエルカールさんは「山形弁研究家」という肩書きをお持ちですが、これはあくまでも自称です。

ダニエルカールさんが山形弁を話すようになったのには、こんな経緯がありました。

初めて山形の地を踏んだ時は現地の老人の会話内容が全くわからず、「間違えて電車を乗り過ごし、外国に来てしまったのではないか?」と本気で思ったとの事。

「話している言葉が日本語だとは思えない」と非常に混乱したという。

特に「ん」で始まる日本語は存在しないと幾度も教わってきたので、現地人たちは何かにつけて「んだ!」、「んだー!」を繰り返し言っている事が余計に混乱の元となったそうです。

しかし逆にその驚きがダニエルの好奇心をくすぐり、彼をして山形弁に熱中せしめた。

あるきっかけで全国ネットの番組に出演する事になるが、その時には山形弁しか喋れない身になっていた。

今の若者は地方出身でもあまり方言は話さないようになったそうです。

関西弁でさえ一昔に比べると、コテコテの関西弁を使う若者は減っているそうです。

そんな中、敢えて山形弁で話し、それを貫き通すブレナイ姿勢は見習いたいです。

ダニエルカールの年収

ダニエルカールさんの年収については、確かな情報はありませんが、予測されている金額で2億円程度はあるのでは?と言われています。

ダニエルカールさんの現在ということで、お仕事もご紹介して参りましたが、講演会を年100回も行っている場合、1回の講演料はだいたい50万円~100万円が相場だそうです。

そうなると単純計算で講演会だけで1億円くらいの年収があることになります。

そして、社長業も行っていますので、タレント活動を合わせても5000万円の収入。

翻訳家としての収入で2500万円。

著書の印税も合わせれば、合計で2億円ということも納得出来ます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする