三上博史の現在の住まいや若い頃・昔の画像まとめ。結婚事情もチェック!

今回は俳優・三上博史さんの現在について紹介します。

また、三上博史さんの若い頃や結婚事情についてまとめました。

三上博史の今現在の活動情報

この投稿をInstagramで見る

Jun Electric Warriorさん(@junmodreboot)がシェアした投稿

三上博史さんといえば、1980年代主流だったトレンディドラマや映画で大活躍されました。

最近でもドラマなどで主演したり、2012年には大河ドラマにも出演されたりしているのですが、以前と比べて露出がかなり減っている印象があります。

そのことから干されたのではないか?と言われたり、更には三上博史さん自身についてもいろいろな噂がネット上で立っているようです。

気になったので、三上博史さんの今現在やこれまでの経歴、現在の活動など調べてみました。

活動内容

1979年:『草迷宮』でデビュー

スポンサーリンク

1987年:『私をスキーに連れてって』

1988年:『君の瞳をタイホする!』

1992年:『あなただけ見えない』

1996年:『スワロウテイル』

1997年:『パラサイト・イヴ』

2001年:『月の砂漠』

2004年:『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』

2006年:『あわれ彼女は娼婦』

三上さんは叔父さんが映画プロデューサー、叔母さんと母親が元女優という中で育ったので、俳優となるべくしてなった、という感じですね!

あんなにもドラマに引っ張りだこだった三上博史さんがいきなりテレビから消えてしまったので、干されていたのではないか?とネット上では言われていましたが、干されたわけではなそさそうです。

一時期芸能界の引退を考えていた時期があった!?その後・寺山修司の舞台出演を機に引退を考え直す

三上博史さんは一時期、干されたと言われる程、テレビや映画で姿をほとんど見かけなくなった期間がありました。一体何があったのでしょうか。

2012年の1月に放送されたNHKのスタジオパークという番組で、三上博史さん自身が、燃え尽きてしまったので芸能界を自主引退しようと思っていたと言っていました。

そして、引退最後の舞台と決めた、恩師である寺山修司さんの没後20周年の舞台に参加し、そこで改めて演じることの楽しさを感じて引退はどどまったのだそうです。

三上さんはドラマではなく舞台のお仕事を選んだのですね!

90年代のトレンディドラマの常連俳優と呼ばれる程、出演しておられたので、引退を考える程、疲れてしまったのでしょうね。

デビューのきっかけとなった寺山修司監督の没後20周年舞台に出演し、再び演じる事を楽しいと感じられたことで引退することを考え直したそうです。

寺山修司監督は、三上博史さんを見出した方なので、恩師という事ですね。

恩師の没後20周年記念舞台で、芸能活動を見直したのは、恩師からの不思議な力でしょうか。

現在の住まいはどこ?

この投稿をInstagramで見る

@mito_imyがシェアした投稿

スポンサーリンク

三上博史さんの現在のお住まいについて調べましたが、これに関わる情報を見つける事ができませんでした。

恐らく、メディアで見かけることが少なくなった時期に、住まいが日本ではなく、海外に住んでいるのではないか?と考えた方が大勢いたから「住まい」というキーワードが浮上してきたのではないかと思います。

三上博史の若い頃(昔)の画像がこちら!予想通りかっこいい!

出典:https://ryoto-seeking-dailylife.com

出典:https://ryoto-seeking-dailylife.com

トレンディドラマで大活躍されてた頃は、メディアでみない日は無いと言っても過言では無いぐらい引っ張りだこな毎日でした!

カッコイイですよね!

若い頃・デビュー当時のエピソード

出典:https://ryoto-seeking-dailylife.com

15歳の時に友人と一緒にオーディションを受けに行き見事主演を射止めそのまま映画デビューを果たしたそうです。

デビュー当時からすでに現在のような整った顔立ちで、また15歳とは思えない落ち着いた雰囲気もあり各方面からさっそく注目を集めていたようです。

性格も落ち着いているというのか、変わっているというのか???

中学生時代からフラッと一人旅に出て現地で年上の女性とそのまま旅をしたこともあったそうです。

1984年にドラマに初出演し、その後1987年の映画「私をスキーに連れてって」で主人公の恋人役を好演し女性ファンが急増したと言われています。

そして多くのドラマに出演し、後に「月9(ゲツク)」と呼ばれる時間帯の元祖トレンディ俳優として活躍され、三上さんが出演するドラマはすべて高視聴率を取っていたことから「トレンディドラマのエース」と呼ばれていたそうです。

ドラマでの三上さんの役柄は様々で、女装をしたり猟奇的な役だったりとドラマに出演する度に演技の幅の広さを見せつけられます。

【結婚事情】三上博史は独身だった!結婚しない理由は?

この投稿をInstagramで見る

てんこさん(@midongo)がシェアした投稿

今年で57歳になる三上博史さんですが、「なぜか今現在も独身」だとネット上で不思議がられています。

あんなに渋くてカッコいいと言われ、女性にも大人気だった三上博史さんがなぜ結婚しないか気になりますね。

三上博史さんがなぜ結婚しないのか調べてみましたが、特にこれといった理由は見つからず、おそらく仕事を優先する生き方を選んでいるのではないかと思います。

これからも変わらぬカッコ良さを舞台、テレビで見続けていきたいと思います。

これからも頑張って芸能活動を継続してくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする